オンラインスクールのウェブカツでプログラミングを始めて15日18時間経ったのでレビュー

プログラミング学習

ウェブカツでプログラミングを始めて15日間約18時間で学んだこと

これまでのプログラミング学習内容

ウェブカツを始めて15日経ちました。

1日1時間ほどのペースですが、これまでに学んだことを振り返っていきたいと思います。

これまでに学習した内容は、

  1. HTML&CSS
  2. JavaScript&jQuery
  3. PHP&MySQL
これまでに実際に制作した例を具体的にあげると、
  1. 簡易的なホームページ&問い合わせフォーム(HTML&CSS)
  2. 文字数カウンター(JavaScript)
  3. ユーザー登録(PHP,SQL)

基本的な書き方は動画でさっと学んで、実際に手を動かしながらものを作っていくカリキュラムです。

HTML&CSSの鬼練1でつまづいたこと

  1. .class名{}←class名の前にドット忘れ
  2. main
  3. type=”text/css”←無くてもOK
この時style.cssを読み込むというコードを書いていたのにもかかわらず、CSSファイルを違う名前で保存していたのでCSSが読み込めずに詰まりました。

また、エディターのAtomは閉じタグを自動で入力できるので、ダウンロードしておくと良いと思います。

corie
初心者の方にめも。

独学でプログラミングを学習する初心者におすすめの挫折しない勉強方法

そもそもプログラミングを始めたきっかけ

さかのぼること3年ほど前のこと。

apple製品が大好きだった私はふと思い立ちます。

corie
そうだiphoneアプリを作りたい。

周りにエンジニアの方はいなかったので、とりあえず読みやすそうな分厚い技術書を買いました。

もちろんコードを書き始めるスタート地点にすら立てずに、本は数ページで挫折して積読状態になります。

その後もN高校が提供しているプログラミングの動画講座を始めたりしましたが、HELLO WORLD!を表示して終わりました。

プログラミング学習はProgateで再スタート

自分がプログラミングに向いているのか、またやってみようと思い始めたのがProgateです。

挫折する人が多いと言われる環境構築の必要がなく、すぐにコードを書くところから始めることができます。

私が利用したのは以下になります。

  • HTML&CSS
  • JavaScript
  • jQuery
  • Ruby
  • Java
  • CommandLine
  • Git
  • SQL

特にHTML&CSSでは自分で書くコードであっという間にかっこいいウェブサイトが出来ていくので、やっぱりプログラミング楽しい!!!と思うことができました。

ゲームのようにレベルが上がったり、学習の記録が目に見えて蓄積されていくのでモチベーションが下がりにくく作られています。

現場で求められているレベルには遠いですが、初心者が学習を進めるにあたって最初に取り組むにはとてもいいサービスだと思います。

プログラミングに興味がある方は、まず無料でProgateをやってみると良いのではないでしょうか。

corie
気分はエンジニア。

progate を進めながらドットインストールを補足的に利用

ドットインストールは動画学習サイトで、progateよりも深い内容を扱っています。

短い動画なのでとても見やすかったのですが、自分で手を動かさずに見ていたのであまり理解できていなかった気がしました。

動画での学習よりも手を動かしてコードを書きたいと思いましたが、この時は何から始めたら良いのかわかりませんでした。

現役のエンジニアの方にRubyのコードレビューをしてもらえるポテパンキャンプ

そんなRubyを学びたいと思っていた中で知ったのがポテパンでした。

コードレビューがより現場に近く、実践的で良いのではないかと考えて申し込みました。

まだポテパンを始めるに当たって求められているレベルに達していなかったので、独学でRubyを学んでいたのですが、参考書籍で挙げられていた技術書のチェリー本で挫折しました。

corie
わからないことがわからない。

独学のサポートを求めてMENTAというメンターとのマッチングサービスを利用することに

Rubyを独学する中で学習方法やポートフォリオ作成のサポートお願いしたいと思い、MENTAというサービスも利用しました。

しかし、現役エンジニアの方にメンターになってもらえるのですが、プログラミング超初心者の私にはメンターを上手く活用できませんでした。

メンターの方の質というよりも、自分の知識と実力が伴っておらずミスマッチングだったと思います。

corie
結局何もできずに解約することに。

ここでとにかく、何か作りたいがとにかくわからず、やはり体系的に学ぶにはスクールで習った方がいいのかなと思い始めてまた迷走します。

テックキャンプで体系的にプログラミングを習いたい

独学でつまずいた私はやはり教えてもらうのがいいのかと思い始め、プログラミングスクールを探しました。

テックキャンプはオンラインでプログラミングの動画学習が可能で、契約中はわからないことがあれば質問し放題です。

テックキャンプのオンラインで体験に参加したのですが、学びたいことを全て学ぶとなると50万以上になってしまい正直少し高いなという印象でした。

そんな中たまたまツイッターで知ったのがウェブカツでした。

オンラインプログラミングスクールの中で「ウェブカツ!!」を選んだ3つの理由

私が数あるオンラインプログラミングスクールの中でウェブカツを選んだ理由は3つです。

  1. 無料で公開されていた動画がわかりやすかった
  2. 女性割引があって月に2万円とリーズナブルだった
  3. 実際に自分でコードを書きながら学ぶ形式が良かった

ウェブカツは無料体験期間(仮入部期間)があって、HTML&CSSの基礎をお試しすることができます。

私はprogateで一通り学習した後だったので、復習も兼ねることができ動画の説明がとてもわかりやすく感じました。

プログラミングを学んでいて感じたのは、コードの意味は理解できるけれどこれがつまり実際のウェブサービスの何につながるのかわからない。

corie
ウェブカツは自分でコードを書き学ぶスタイルで、独学でも学習を進めやすいです。

ウェブカツの女性割引を受けるために満たすべき条件

女性割引を受けるには満たすべき要件が多いです。

  1. 自分を証明する動画を送付
  2. 受講の際は#ウェブカツをつけてツイッターに毎日投稿
  3. 月に2回のブログ更新

最初は億劫だったツイッターですがその日の学習の振り返りにもなり、慣れてしまえばそれほど負担にはならないと思います。

実際、他の受講者の方のツイートも刺激になりますし、先に進んでいる方の記録はとても参考になりました。

これからウェブカツ!!を始めようと考えているプログラミング超初心者方は、先にProgateを一周しておくと理解しやすいのではないでしょうか。

(30日目に続く)