毎日のスキンケアは無印良品の化粧水さっぱりタイプをたっぷり使っています

無印良品化粧水さっぱりタイプ

毎日のスキンケア化粧水は無印良品のさっぱりタイプで保湿を

皆さんは化粧水を何をどんな理由で選んで使っていますでしょうか。

ブランドのイメージでなんとなく選んでいる方も多いのではないかと思います。

ハイブランドの化粧品にはモデルや広告などの宣伝費用などが多くかかっています。

結果的に価格に上乗せされることになるので、実際にはハイブランドとプチプラ化粧品の成分はそれほど変わらなかったりするそうです。

化粧水はイプサから始まって無印良品の化粧水に落ち着きました

大学時代は一択でイプサ!

友人が使っていたイプサに憧れて、お金がなかったにも関わらず背伸びをしてイプサを使っていました。

イプサは資生堂のブランドで、肌の測定など化粧品カウンターでのケアがとても充実していますし、何よりデザインがおしゃれでライン使いがしたくなります。

大学生の私にとってイプサはとても高価だったので、ツープッシュしてコットンにとって使うのがもったいなくて、ちびちびと使っていたような気がします。

社会人1年目からプチプラを迷走!

コスパのいい商品が好きで、社会人1年目頃からプチプラを使ってはやめを繰り返すようになりました。

無印良品→マークスアンドウェブ→薬局で売っている化粧水→キュレル→化粧水代わりのパックなどなど

マークスアンドウェブの化粧水はパッケージと香りがとても好きだったのですが、様々な香りを試したくなって化粧水容器の瓶の処分が面倒になってしまいました。

キュレルも一時期ははまっていたのですが、一度無印良品の化粧水を使った際に無印の方が匂いが気にならない気がしてまた戻ってくることになりました。

アラサーの今は無印良品のさっぱりタイプの化粧水に落ち着きました

無印良品の化粧水は本当にクセがなくて、香りも無香料なのでほぼないですし無着色なので色も透明です。

化粧水の後に無印良品の乳液も使っていますが、ベタつきもなく自然と肌に馴染む感じがします。

さっぱりとした使い心地が好きなのでさっぱりタイプを愛用していますが、冬はどうしても乾燥するので薄茶色のパッケージの高保湿のエイジングケアを使っています。

敏感肌用のさっぱりタイプは本当にほぼ水じゃないかと思うぐらいさっぱりしているので、冬は油分の感じられる高保湿タイプがおすすめです。

無印良品は店舗も多くネットショップも使いやすいので手に入れやすいという点も気に入っています。

corie
敏感肌用は無香料!無着色!弱酸性!アルコールフリー!パラベンフリー!

毎日のスキンケアは保湿とUVケアが基本

肌に効果があるとわかっているのは、たった2つで保湿とUVケアです。

ワセリンHG

メンタリストDaiGo がおすすめするスキンケアを試してみた

2019年1月26日

朝の時間がない時にもおすすめなのが、たっぷり化粧水をつけることです。

  1. 化粧水はたっぷりと
  2. 化粧水のあとは乳液で蓋をする
  3. 紫外線を浴びた日はパックをする

これ以上入らないというぐらい化粧水をするのが理想ですが、なかなかできないのでわたしは数回手で化粧水をなじませています。

ついでにリンパのマッサージもしたり、効果があるのかわかりませんがリフトアップでシワを伸ばしてみたりしています。

美肌に大敵なのがなんと言っても紫外線です。

老化の原因の80パーセントは紫外線とも言われています。

SPF30以上の日焼け止めを選び、日中に外に出る際は必ず日焼け止めを塗るようにしましょう。

夏などUVケアの日焼け止めはもちろん、紫外線強くて焼けてしまった時は保湿を丁寧にしてビタミンCをサプリで補うようにしています。

まとめ

最近ビタミンCをうたっている化粧水を試してみたのですが、柑橘系のような人工的な匂いが気になってやめてしまいました。

corie
今は無印良品の化粧水一択ですがまた違う化粧水を試しているかも…。

これという気に入ったものがあればまたここでご紹介したいと思います。

ではでは、また。

 

ABOUTこの記事をかいた人

美肌キレイラボは美肌に関する情報をお届けするブログです。アラサーの私が実際に試してみて本当に気に入ったものや、ノウハウをシェアしていきたいと思っています。