読み終えた本はメルカリですぐに売り図書館代わりに活用する方法

メルカリロゴ

メルカリで本を高値で売るコツは、話題の本をタイムリーに売ること

みなさん、読み終わった本ってどうされていますか。

本はキンドルで買うこともありますが、目に優しい紙で読むことも多いです。

以前は本棚に置いていても読み返さない本が多いのにも関わらず、また読むかもと本を捨てることがなかなかできませんでした。

本棚のスペースに合わせて本は増え続けて、本棚からあふれてきたら泣く泣く捨てるという感じ。

ある日ふと本はキンドルで買ってもいいし、本棚の情報もリフレッシュして入れ替えて行った方が良いのではないかと思い、思いっきり本棚を整理することにしたんです。

本を貯めない方法として、

  • アマゾンで安い中古の本を買う→ブックオフでまとめて処分(読みたくなったらまた中古で安く買う!)
  • アマゾンで新刊の本を買う→メルカリで売る(100円引き程で売れる!)
  • メルカリで新刊の本を買う→メルカリで売る
というのを繰り返してアマゾンとメルカリを図書館だと思って、基本的には本は買ったら売って、読みたい本を読んでいます。

corie
また読むかもと迷う本はまた読みたくなった時に買ってしまえばいいんです!

気になる話題の新刊は迷わず購入して市場価格が下がる前にメルカリで売る

ネットで話題の新刊は、メルカリで50〜100円引き程度で簡単に売ることができます。

出品の方法は、

  1. 本の題名を検索して市場価格を調べる
  2. 本の写真をとる
  3. バーコードを読み取る
  4. 商品の状態と価格を入力
  5. 出品する

メルカリの中でも本はバーコードを読み取って情報を取得できるので出品が楽。

値段の設定は本のタイトルで検索して最安値もしくは、最安値に近い価格で出品しています。

corie
最近はメルカリが自動で価格を提案してくれます。

信用スコアが高ければ最安値より少し高くても、選んでもらえる確率が高くなります。

また、梱包材はアマゾンで本などを購入した際の梱包材を再利用していて、透明のテープで封をするだけです。

ローソンに持って行って機械で発券し発送すると、送料がA4サイズで175円になります。

メルカリの手数料は一律10パーセントなので、ブックオフに持っていくよりも高く確実に売ることができると思います。

このやり方であれば商品の状態などでクレームになることはないですし、出品の負担がとても少ないです。

corie
これで話題の本を100円ほどで読むことができて本のレンタルだと思えば安い!!!

写真集は値段が下がらず、むしろ高値で売れることもよくある

本の価格で面白いなと思ったのが、写真集は絶版になって供給が減ることで、購入したい人がいる場合は価格上がることが多いということでした。

写真集は値段が下がりにくいと思います。

また、発売前の本を手に入れた場合も、供給が少ないので早く読みたい人が高値で買ってくれることがあります。

数年前に購入した写真集を売ろうとしたところ、海外輸入品ですでに絶版になってプレミアがついていたようで、購入した価格よりも高く売れたことがありました。

メルカリで本を高値で売るには価格設定とスピード感が決めて

メルカリで売る際のポイントは価格設定とスピード感だと思います。

だいたい気になる本でも1度しか読まないことが多いので、手元に本が届いたらすぐにメルカリに出品しておいて売れたらすぐに読み終えて発送することが多いです。

市場価格の低い本を高く売ることは難しいですが、値段が落ちる前に話題の本を紙で読みたい方はこの方法がおすすめです。

運がよければ買った価格よりも高く売れることもあり、無料で話題の本を読み続けることができますよ。

以上、手間も少なくて好奇心も満たせるプチライフハックでした!