簡単美肌レシピ!ヘルシオホットクックで おでんを作ってみた DAY7

ホットクックおでん

冬と言えばホットクックで作る出汁がしみたおでんを食べたい

みなさん、ホットクックをうまく活用できていますか。

わたしは煮込み系はホットクックで作ると決めていて、ホットクックのさじ加減を研究中です。

今日はこれからの季節におすすめの、ほっと温まるおでんを作ってみたいと思います。

ホットクックで作るおでんの作り方

用意するものはこちら、

  • おでんの具
  • 大根1/2本
  • 水1000ml

今日は生協で買ったおでんの練り物セットがあったので、レシピと言いつつ手抜きレシピになります。

スープがもともとついていたので、説明書きにある通り1000mlの水で薄めてホットクックに入れておきます。

スープから作る場合は出汁パックを鍋に入れておきます。

corie
友達いわく茅乃舎のお出汁がめっちゃ美味しいらしいです!!!

大根は1.5cmほどの厚みにカットして火が通りやすいように1/4にカットしました。

ホットクックおでん

だし汁と大根をホットクックに入れたら、肉じゃがと同じ煮物モードでスタートです。

ホットクックの自動設定は、

  • 自動モード1−1(混ぜ棒あり)

30分ほどであっという間に完成です。

今回の練り物は煮込む必要がないものだったので、ホットクックで調理後にそのまま鍋に加えました。

ホットクックおでん

ホットクックの蓋をして少し待てばほくほくのおでんの完成です。

ホットクックおでん
corie
柚子胡椒やからしを添えてもいいですね。

やや失敗!ホットクックで作るおでんの反省点は煮込み時間

肉じゃがと同じモードで大根を調理したのですが、少し柔らかくなりすぎてしまいました。

とても食べやすい柔らかさですが、もう少し歯ごたえがあるものが好みです。

もう少し集めに大根をカットした方が良かったかもしれません。

もしくは少し手間になりますが、手動モードで短めの時間を設定して、固いようであれば時間を追加していくやり方が良いかもしれませんね。

ぜひ色々と試行錯誤して、美味しいおでんを作ってみてくださいね。

ホットクック里芋

簡単美肌レシピ!ヘルシオホットクックで 里芋の煮ころがしを作ってみた DAY8

2018年10月15日

ABOUTこの記事をかいた人

美肌キレイラボは美肌に関する情報をお届けするブログです。アラサーの私が実際に試してみて本当に気に入ったものや、ノウハウをシェアしていきたいと思っています。