生協の食材宅配パルシステムをタベソダアプリで始めて1年経過してわかった3つのこと

パルシステム豚肉

生協のパルシステムはアプリのタベソダで利用するのがおすすめです

口にするものから自分ができていると思うと、毎日の食事はコンビニ食ではなく、少しでも手作りして体にいいものを食べたいですよね。

わたしは今までにオイシックスや、らでぃっしゅぼーやなど様々な食材宅配を試してきました。

そのたびに食材の受け取りが上手く出来なかったり、ダンボールの処分が面倒になって、お得な試してみてはやめるのを繰り返すことに。

corie

わたしが飽きっぽい性格ということもあります…

しかし、生協の宅配パルシステムは利用を始めてから1年以上続いています。

今日は私が食材宅配パルシステムを1年以上使い続けてきて感じた、メリットとデメリットをご紹介したいと思います。

ちなみに最初にお伝えしておくと、パルシステムは、東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、福島、山梨、静岡、新潟の1都10県で利用可能なサービスです。

生協の食材宅配パルシステムの「タベソダ」のメリット

改めて、パルシステムとは生協が提供する食材宅配サービスです。

国産の食材や直産にこだわっていて、安心安全な食材が自宅まで届きます。

わたし自身は女性1人暮らしになりますがパルシステムの気に入っている点は、

  1. 安心安全な食材で美味しい
  2. 注文をしない週があってもOK
  3. 自宅に不在でも玄関先に届けてくれる
  4. アプリで注文が完結する
  5. アプリで注文できるのでカタログなどの紙ゴミがたまらない←これ大事

わたしはパルシステムの宅配の中でも「タベソダ」というサービスを使っています。

「タベソダ」はパルシステム入会後にアプリをダウンロードして、別途申し込みをすると利用可能です。

タベソダは追加のサービスで、これに申し込むと1回の配送料が162円(税込み)かかりますが、いつ注文を休んでもOKで自分が好きな時に頼むことができます。

パルシステム タベソダ
送料 194円(税込)から 162円(税込)から
注文 カタログもしくはウェブ アプリのみ
配送 休む場合でも手数料194円(税込)がかかる  お休みは自由

また、全てウェブで完結するのでカタログやチラシなどの余計な紙類が家に貯まらないのも嬉しいです。

買い物1回って意外と時間がかかって、仕事終わりに買い物に行くのは疲れていると面倒だったりしますよね。

1品からも注文可能なので、仕事と家事育児で時間がない女性にはぜひおすすめしたいサービスなんです。

corie
買い物に1回行かなくていいのは本当に楽!!!

生協の宅配パルシステムのデメリットは梱包材がずっと家の玄関にあること

唯一、何とかならないものかと問い合わせにも意見を送ったのが、配送用の発泡スチロールがずっと家にあることです。

梱包材は配送の際に回収されるので、注文をしないと次回の配送までずっと家の前にあります。

それほど邪魔にはならないのですが、よくパルシステムの配送をしている車を街で見かけるので、帰りに寄って回収してもらえないのかなと思っています。

corie
気になる点はこの1点ぐらい。

ちなみに生協の宅配パルシステムの初回お試しセットは超お得

パルシステムの初回お試しセットの内容

とてもお得なお試しセットは7点セットで、こんなに入っていてたったの税込みで1,000円なんです。

生協の食材はどれも美味しくておすすめなのですが、この中ではロースハムがいちおし。

  1. ポークウインナー
  2. 産直たまご
  3. ロースハム
  4. 飲むヨーグルト
  5. 豚バラ切り落とし
  6. 滑らか絹とうふ
  7. フルーツセット

スーパーでよく見かけるロースハムは色鮮やかですが、生協のハムはくすんだ色をしています。

パルシステムお試しセットの中身
生協のパルシステム公式サイト:https://www.pal-system.co.jp/

これはなぜかというと、ハムに発色剤などの添加物を使っていないからなんです。

corie
始めてたべた時はこれが本来のハムの味かと驚きました。

生協の宅配パルシステムで買って良かったおすすめの食材ランキング

最後に、生協のパルシステムで何度もリピートしている商品をご紹介していきたいと思います。

パルシステムで買ってよかったもの第1位は「豚バラ肉切り落とし」

この豚バラは毎月と言っても過言ではないほどリピートしています。

何と言っても値段が手頃なのが嬉しい。

そして肝心の味ですが、やはりスーパーで買うお肉よりも美味しいです。

corie
豚肉と長ネギを蒸して、はちみつ梅とポン酢で食べるのがおすすめ。

パルシステムで買ってよかったもの第2位は「冷凍のお魚」

意外かもしれませんが、よく買うものは冷凍の魚です。

干物やみりん干しなど様々な種類のお魚を買うことができて季節によっても変わります。

冷凍だと数ヶ月は持つので、1人暮らしでも何度かに分けて食べることができるのが嬉しいです。

また、昼間に配達されてから夕方の帰宅まで受け取りに時間がかかってしまうことがありますが、生ではなく冷凍の魚なら安心感もあります。

corie
魚焼き機をやっと自分で使えるようになりました。

パルシステムで買ってよかったもの第3位は常備菜セット

最近めちゃくちゃリピートしているのが、この常備菜セットです。

毎週5品分ぐらいの食材とレシピが届きます。

一人暮らしだとちょうど1週間で食べきれる量で、2人暮らしだと3、4日といったところでしょうか。

醤油やにんにくなどの基本的な調味料は家にある前提で、セットが組まれています。

レシピの難易度はそれ程高くないので、ささっと5品の作り置きお惣菜ができてしまいます。

corie
何作ろうか考えなくて良いので楽、そして美味しい!!!

毎週締め切りまでに次の週のレシピを見て、いらないものは簡単にキャンセルできるのも嬉しいです。

パルシステムの中でもタベソダアプリで宅配を利用すれば、注文をスマホで完結できて毎日の買い物の時短が可能になると思います。

仕事や子育てで時間がない方ほど、このようなアプリを使えば自分の時間を作ることができるのではないでしょうか。

生協のパルシステム 公式サイトhttps://www.pal-system.co.jp/

ホットクック鍋

ホットクックで作るおすすめの野菜たっぷりアレンジレシピ10選

2018年12月9日